犬山市教育支援委員会

ページ番号1004940  更新日 令和6年3月6日 印刷 

犬山市教育支援委員会とは

市内に存住する障害児のうち15歳未満の者の就学に関すること、障害児教育振興協議を行うために設置された附属機関です。

設置根拠

犬山市附属機関設置条例

担任する事務

適正な就学を継続して図るための協議及び調査

教育委員会の諮問に応じ、市内に在住する15歳未満の障害児の適正な就学を継続して図るため必要な事項を協議・調査します。

委員

委員の定数は15人以内で構成されています。委員の任期は委嘱の日から委嘱の日の属する年度の末日までです。

委員会に、委員長及び副委員長を置きす。委員長及び副委員長は、委員の互選により定めています。

会議

会議

委員会は、委員長が招集します。ただし、委員長及び副委員長が在任しないときの委員会は、教育委員会が招集します。

委員長は、会議の議長になります。

委員会は、必要があると認めるときは、委員以外の者に出席を求め、説明又は意見を聞くことができます。

公開・非公開の別

未成熟な情報を取り扱うため非公開です。

会議開催予定

日時

未定

場所

未定

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校教育課
電話:0568-44-0350 犬山市役所 本庁舎3階