株式会社今仙電機製作所と連携協定を締結(7月20日)

ページ番号1009933  更新日 令和5年7月20日 印刷 

署名する様子
協定に署名する原市長と櫻井代表取締役社長執行役員

櫻井代表取締役社長執行役員と原市長
櫻井代表取締役社長執行役員(左)と原市長

 7月20日(木曜日)、株式会社今仙電機製作所と犬山市は、「健康増進および介護予防に関する連携協定」を締結しました。
 これまで同社とは、無動力歩行アシスト機や歩き方診断システムの開発などを通じて平成30年度から協働での事業展開を行ってきました。今回連携協定を締結することで、健康づくりの一つである「運動分野」において、同社のものづくりを通して培った知見やノウハウが市民の健康増進と介護予防の向上につながることが期待されます。
 締結にあたり原市長は、「健康といえば個の健康はもちろんですが、これからは”まちの健康”も考えるのが市の使命。犬山の健康づくりのために、これからも一緒に取り組んでいきましょう。」と述べました。

このページに関するお問い合わせ

経営部 企画広報課 広報・広聴担当
電話:0568-44-0311  犬山市役所 本庁舎4階